福住建築の大工さん日誌です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋室の天井
2016年02月12日 (金) | 編集 |
今日は、S邸の天井下地を作ります。天井の断熱材いっぱいの高さに、40ミリ角(北洋)を壁のベニヤの上にビスで取り付けます。この下に105ミリ×45ミリ(杉)を900ミリ間隔に取り付けて、天井の受けとラス地板の下地にします。又、天井受けの間に40ミリ角(北洋)を取り付けてます。この下にラス地板の割り付けの墨を150ミリ間隔に打って、ラス地板(巾90ミリ×厚12ミリ 杉)を打ちます。電気の配線をするので、1枚おきに打ちます。
CIMG1343.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。