福住建築の大工さん日誌です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸袋の開口部
2015年12月01日 (火) | 編集 |
今日は、O邸の戸袋裏に雨戸を出す時に使う、開口部を作ります。昨日、敷居、鴨居を取り付けて、壁下地を作っておいたので、引き戸を厚25ミリの集成材の板を切って、2枚作ります。引手の部分はノミで彫って作ります。開口部の上下は、銘木合板(白たがや)を貼って仕上げます。この後、裏座敷の和室(4,5帖)横の物置の鴨居と桁が下がっているので、物置の床と壁を外して、鴨居、桁をジャッキで上げる準備をします。
CIMG1102.jpg CIMG1103.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。